所属弁護士紹介

Introduction of Lawyers

電話法律相談(無料)常時受付! 困った時は、すぐお電話を![東京事務所]TEL:03-3591-0082 [石見浜田事務所]TEL:0855-24-1366
電話法律相談(無料)常時受付![東京事務所]TEL:03-3591-0082
困った時は、すぐお電話を![石見浜田事務所]TEL:0855-24-1366

所長 佐和 洋亮(さわ・ようすけ)

所長 佐和 洋亮(さわ・ようすけ)
生年月日:
昭和18年(1943年)3月9日  
登録年月日:
昭和48年(1973年)4月9日  
登録番号:
13698

地方があっての
国です!

東京一極集中には反対です! 東京などの大都市だけで、ひとつの国が成り立つ訳がありません。地方の人々の生活があり、町が栄え、緑の山や川、きれいな海がある…そんな地方と都会が一体となって国は成り立っているのです。
戦後の経済発展は、都会への人口移動が必要だった面もありましょうが、この国が経済的に豊かになった現代においても、なお都市中心(特に東京一極集中)というのは、経済の効率化のためだけのもので、地方の人々のためにも、都会の人々のためにもなっていないと考えます。佐和法律事務所では、地方のトラブルを解消し、地方の活性化に特に力を注いでいます。
 

今城 崇(いまじょう・たかし)

今城 崇(いまじょう・たかし)
東京事務所に2年半ほど勤務をさせていただき、2011年1月より、石見浜田事務所に勤務をしております。
浜田で住み暮らすなかで感じることは、お店や人であふれている都会とは違って、畳屋さん、電気屋さん、お弁当屋さん、その一つひとつのお店や人が、地域にとって必要不可欠な、かけがえのない存在であるということです。その大切な一つひとつのお店や会社、一人ひとりの方々にとって、ベストの選択ができるように、一生懸命に弁護を行っていきたいと思います。
そして、きれいな海、うまい魚、お年寄りが横断歩道を渡ろうとしていると必ず車が待っていてくれる優しい人柄…浜田は素敵なマチです。そんな浜田で経験したことが、今の私の弁護士としての形を作っているといっても過言ではないと思います。
その恩返しのためにも、少しでも地域のためにも貢献できるように弁護士として活動をしていきたいと思います。
 

石井 将志(いしい・まさし)

石井 将志(いしい・まさし)
2010年12月に司法修習を終え、島根県浜田市での2年間の勤務を経て、現在は東京事務所に勤務しております。
学生時代は部活動でバレーボールをしておりました。バレーボールの良いところは、誰かがミスをしても、あきらめずに周りがフォローしてボールを繋げば失点にはならないところです。
弁護士の仕事も、トラブルに巻き込まれた依頼者の方をフォローし、平穏な日常生活へとボールを繋ぐ、そういう役割なのではないかと思います。
これからも、初心を忘れず、依頼者の方の話をよく聞くことを大事にして、バレーボールで鍛えた体力をもって、皆様のフォローをさせていただきたいと思っております。
 

松永 直也(まつなが・なおや)

松永 直也(まつなが・なおや)
2013年1月より、石見浜田事務所にて勤務しております。小学生の頃から東京で育ちましたが、東京の人混みを離れて地方で生活したいと考え、浜田に移ってきました。
浜田の良いところは、"顔"が見え、周りの人から支えられて生活ができることを肌で感じることができるところです。いつも支えていただいている方々を、法律を使って少しでもお助けできるように心掛けていきたいと思います。
また、2018年7月の豪雨災害で広島県坂町にボランティア活動に伺った際に、被災者の方のお話に耳を傾けることで、その人の気持ちが少しでも軽くなることを実感しました。このことは、私のふだんの仕事でも同じことが言えます。困っている方の話をよく聞くことから私の仕事が始まることを肝に銘じて、これからも弁護士として活動していきたいと思います。
 
(イラスト原作:事務局・中原 仁美)